www.banchangpalace.com
急な腰痛になった時、冷やした方が良いのか温めた方が良いのか、迷った経験のある方も多いのではないでしょうか? 足首をひねったなど捻挫の場合、まず冷やすのが一般的ですよね。 また、市販の湿布薬などもつけると冷たいので、腰痛の場合冷やした方が良いというイメージもあります。 でも、腰痛を冷やして症状が改善したという事は、実験でも実証されていないそうですよ! なぜ痛みがあるところを冷やすのかというと、細胞の損傷を最小限でとどめる為だそうです。 冷やす事で痛みを感じにくくする事はできますが、腰痛そのものを治す事はできません。 では、腰痛は温めた方が良いのかというと、そういう訳でもないそうなんです。 急な腰痛や腰痛が起こってから3か月未満なら、温める事で改善が期待出来ると言われていますが、長年の慢性化した腰痛の場合、 あまり効果は出ないと言われています。 ですので、急に腰の痛みを感じた場合は温めて、すぐに病院で診察してもらうのが症状の悪化の予防に繋がると思います。